コムアイ(水曜日のカンパネラ)の本名や出身大学が気になる。かわいいと話題にもなってるみたい

皆さん、こんにちは!

 

 

ここ近年、水曜日のカンパネラという

音楽ユニットが話題になっていることが

ありましたね。

 

 

個人的にもけっこう気になっていた

ユニットなのですが。

 

 

その水曜日のカンパネラでヴォーカルを

しているのがコムアイさんという方です。

 

 

今回はこのコムアイさんについて

いろいろと気になったので調べてみました!

 

[スポンサードリンク]

 

~コムアイさんについて~

 

コムアイ

コムアイ

本名:輿 美咲(こし みさき)

生年月日:1992年7月22日(24歳)

出身地:神奈川県

出身大学:慶應義塾大学環境情報学部

所属レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

所属事務所:つばさプラス

(2017年2月7日現在)

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

コムアイさんと言えば、2016年にフライデーされて

知ったという方もいるんじゃないでしょうか?

 

 

 

それ以前でもよくSNSのリツイートやシェアなどで

知っていたっていう方もいると思いますが。

 

 

 

ちなみに私自身はSNSのほうで知りましたね。

 

 

 

ちなみに、最初に聴いた曲は「桃太郎」でした。

 

 

 

 

桃太郎は今でもたまに聴いたりしていますが、

けっこう中毒性が高い曲なんじゃないかなと

思いながらいつも聴いていますね。(笑)

 

 

 

一回聴いたら、頭から離れなくなった

感じはありますし、なにより実際にたまに

聴いてしまっていますからね。

 

 

 

そんな水曜日のカンパネラですが、私自身は

最初はコムアイさん1人だけなのかなって思って

たのですが、実は他にもメンバーがいたってことは

後々に知りましたね!

 

 

 

コムアイさんの他には、作曲・編曲を担当して

いるケンモチヒデフミさんと、その他のこと、

つまりプロモーションやマネージメントなどを

して、実質的リーダーであろうDir.F(ディレクター・エフ)

がいます。

 

 

 

 

~芸名がコムアイの理由~

 

 

素朴な疑問だったのですが、なぜ

コムアイという芸名なのかということも

ちょっと調べてみた↓!

 

 

本名が輿美咲なので、名前とも

一見関係なさそうにも思えますね?

 

 

 

調べていくと、どうやらこのコムアイという

名前はコムアイさんのTwitterのアカウントに

使用されていたもので、それをそのまま使って

いるとのことでした。

 

 

 

では、なぜそれがコムアイだったのか?

 

 

 

 

その理由は、どうやらTwitterの仕様

あったようでした。

 

 

 

Twitterは最初にアカウント作成をする

ときに、ユーザー名を登録しますね?

 

 

 

皆さんも、一度ぐらいは経験があるかも

しれませんが、同じユーザー名は使用

できないので、少しだけ変更を加えないと

登録ができません。

 

 

 

そして、コムアイさんも登録をする時に

本名の輿美咲(KOSHI MISAKI)から

苗字と名前を一字ずつとってKOMI

したかったようなのです。

 

 

 

しかし、既に登録済みだったので使用できず、

MとIの間に_(アンダーバー)を入れて

KOM_Iとしてコムアイという読み方にしたそうです。

 

 

 

~彼氏について~

 

 

そして彼氏についてですが、もともとは

コムアイさんがフライデーされたのは、

同棲をしているという報道からでした。

 

 

 

 

実際に彼氏と同棲していること自体は

事実で、コムアイさんも認めているよう

なのですが、この報道が出た時に複数の

特定人物が浮上してきましたね?

 

 

 

その後、ネットなどではよく名前を見ましたが、

コムアイさん自身はTwitterで違うとはっきりと

断言していました。

 

 

 

現在では、はっきりと誰とはわからないようですが、

お仕事は在宅ワーカーで翻訳のお仕事をされてる

方だそうです。

 

 

ちなみに10歳以上年上ということでしたね!

 

 

よくかわいいと話題にもなっているので

羨ましがる方もいるんじゃないでしょうか?

 

 

 

これからも水曜日のカンパネラとしても

もっと頑張っていってもらいたいですね^^

 

 

 

~最後まで読んでいただいてありがとうございます!~

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ