ローガンポール(ユーチューバー)の樹海動画はやりすぎ?その他のいたずらもひどい!

皆さん、こんにちは!

 

ここ近年でユーチューバー

人気となっていますね。

 

 

世界的に見てみれば人気の

ユーチューバーは年間10億円以上も

稼いでいる人もいるということなので、

可能性はすごいですよね?

 

 

ですが、その一方で過激動画や

迷惑行為などが問題視されていることも

多いですよね。

 

 

そんな人気ユーチューバーの中で、

世界的にも人気のローガン・ポールさんという

方がいるのですが、今いろいろと問題になっている

動画などで話題になっているようですね。

 

 

今回はそんなローガン・ポールさんについて

いろいろと気になったので調べてみました!

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

ローガン・ポールのプロフィール

 

ローガン・ポール

ローガンポール

本名:ローガン・アレクサンダー・ポール

生年月日:1995年4月1日(満22歳)

出身地:アメリカ合衆国オハイオ州

現住地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

職業:ユーチューバー

(2018年1月15日現在)

 

 

 

 

日本でも現在大人気となっている

ユーチューバーですが、もともとは

YouTube自体はアメリカが発祥という

こともあり、日本よりもアメリカのほうが

人気としてはすごいですし、ユーチューバー

としての年収として見てみてもアメリカ人が

ランキングの上位となっていることが多いですね。

 

 

 

 

そしてローガン・ポールさんは、現在22歳で

アメリカのカリフォルニア州にある

ロサンゼルスにてユーチューバーとして

活動をしているということなのですが、

もともとはアメリカのオハイオ州という

場所の出身ということでしたね。

 

 

 

YouTubeでの動画制作を開始したのは

中学生当時の頃からでした。

 

 

その当時から弟さんと共に動画制作を

してたということでしたが、実は弟さんも

今は世界的に人気のユーチューバーとして

活動をしていて、ジェイク・ポールさんと

いう人物でしたね。

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

中学生当時だった頃はまだ趣味程度という

ことでしたが、オハイオ州に住んでいた頃は

Vineと呼ばれる動画共有サービスにてフォロワーを

90万人以上獲得していき、その後ビッグになる為にと

活動拠点をオハイオ州からカリフォルニア州ロサンゼルス

へと移していくことになりました。

 

 

ちなみに、Vineは日本でも若い人を中心に

よく流行っていましたね!

 

 

またローガン・ポールさん、オハイオ州から

ロサンゼルスへと拠点を移すタイミングの時には

オハイオ大学へと通っていたのですが、その大学を

中退して活動拠点を移していったということなので

相当気合がはいっていたのでしょうかね?

 

 

 

そして、ロサンゼルスへと拠点を

移していってからはYouTubeやFacebookでの

コメディ動画への制作に取り掛かっていくようになります。

 

 

 

その後は、YouTubeが資金を提供する

番組にも出演をしていき、アメリカにて

配信されているYouTubeRedという有料の

動画配信サービスのプログラムにも含められる

といったこともされていましたね。

 

 

 

去年のユーチューバーとしての年収は

約14億円という金額で、ユーチューバーとしての

収入ランキングでは世界第4位という順位という

ことでしたね。

 

 

 

年収14億円を稼いでまだ世界ナンバーワンと

いうわけではないということなので、ユーチューバー

って本当にすごいなということは単純に

感じてしますね。

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

樹海の動画が問題に

 

 

次にここ最近、ローガン・ポールさんが

投稿した動画の中で、世界的に問題視されていて

批判されている動画があったのですが、その動画

と言うものが、日本の富士山の樹海にてなんと

ご遺体を発見してしまい、しかもそれを動画にとって

公開をしてしまったということなのです。

 

 

 

それに対して、いろいろな人からの批判が

相次いで、現在ではその動画は削除されて

その後ローガン・ポールさん自身が謝罪動画を

公開したということなのですが、正直これは

ちょっとやり過ぎだったのではと個人的にも

感じましたし、謝罪するぐらいだったらなんで

最初から公開しなかったのかということも同時に

感じてしまいましたね。

 

 

 

ここ最近では、ユーチューバーの安易な

過激動画が問題視もされているので、まさに

その類のものだと思いましたね・・・

 

 

 

ユーチューバーとしての収入源は

スポンサーからの広告収入となるので

再生回数を稼いでいければ収入も上がっていき、

人気のユーチューバーになっていけるということ

ではあるのですが、なんだか最近はそれをはき違えている

といった人も多くなってきているんじゃないのかな

と思わざるをえないといったこともありますね。

 

 

 

もちろん、全ユーチューバーがそうという

わけでもなく、ちゃんとしている人だって

いっぱいいると思いますが、どうしても一部の

そういった人たちのほうが目立ってしまって

全体の印象が悪くなってしまうということが

否めませんので残念には思うのですが。

 

 

 

 

その他にも、ローガン・ポールさんは

日本でのいたずら動画を投稿していた

のですが、その動画の内容と言うのも

見ていて気分がいいものといったわけでは

なかったようですね。

 

 

 

日本のニュース番組などでも取り上げられて

いたりすることもあったぐらいでしたしね。

 

 

 

 

そして、富士山の樹海の動画を公開した

ことに関しては、広告ラインナップである

Google Preferredからは除名をされていました。

 

 

 

 

YouTubeは本当に便利なコンテンツだと

思いますが、使い方を間違ってしまうと

本当にとんでもないことになってしまう可能性も

あるコンテンツです。

 

 

 

現在のところはまだそこまで厳しい規制

といったものもありませんが、こういった

一部の人たちの心無い行動などで今後規制が

厳しくなってしまうという可能性が大いに

あるので、その辺りも考えてほしいなという

ことも思いますね。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ