小野塚彩那の結婚相手は誰?指輪や実家の旅館についても調べてた!

皆さん、こんにちは!

 

今年に開催される冬季オリンピック

の平昌オリンピック!

 

 

スキーフリースタイルの

ハーフパイプでは、小野塚彩那選手

オリンピックに出場予定となっていますね。

 

 

今回はその小野塚彩那選手について

いろいろと気になったので調べてみました!

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

小野塚彩那選手のプロフィール

 

小野塚 彩那(おのづか あやな)

小野塚彩那

生年月日:1988年3月23日(満29歳)

出身地:新潟県南魚沼郡(現:南魚沼市)

出身高校:新潟県立湯沢高等学校

出身大学:専修大学商学部

血液型:A型

身長:158cm

体重:50kg

種目:スキーフリースタイルハーフパイプ

(2018年1月13日現在)

 

 

 

 

前回大会のソチオリンピックから

正式種目として採用されていった

スキーフリースタイルハーフパイプで

日本代表として参加していった小野塚選手ですが、

見事に銅メダルと獲得していくという結果でしたね!

 

 

 

そんな、小野塚選手は新潟県の南魚沼郡、

現在の南魚沼市の出身で、実家は南魚沼市にある

「石打丸山 四季を楽しむ宿 勝田屋(勝田屋旅館)」

という旅館です。

 

 

 

そして、お母さんがもともとは

アルペンスキーの選手だったということで、

小野塚選手にとってもスキーというものが

既に幼い頃から当たり前の存在だったということ

なのかもしれませんね。

 

 

まあ新潟県だったら冬の間は豪雪地帯となる

ところもあるので、学校などでも冬のシーズンは

ウィンタースポーツを体育の時間とかにやっている

場所もあったりするもたいなので、小野塚選手も

もしかしたら小学校時代とかやっていてのかも

しれませんね?

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

そして、小野塚選手がスキーを始めて

いったのはまだわずか2歳だったときでした。

 

 

 

きっかけは、スキージャンプで元国体出場経験を

持っているお父さんの指導により、2歳から

アルペンスキーを始めていったということでしたね!

 

 

 

お父さんも国体に出場経験があると

いうことで、小野塚選手の両親ともに

元スキー選手ということなのでまさに

小野塚選手はサラブレットといった感じでしょうか。

 

 

 

お父さんの指導の甲斐もあって、

小学校3年生の時には新潟県大会で

優勝をしていくほどの実力となっていきます!

 

 

それ以降のアルペン競技においては、

宮様スキー大会や全日本学生スキー選手権大会

おいて優勝経験をもつなどどんどん実力を伸ばしていきます。

 

 

 

その後、全日本スキー技術選手権大会にも

出場をしていき、技術系のスキー選手として

活躍をしていきます!

 

 

 

そして、2011年からはフリースタイルスキー

へと転向をしていき、2014年のソチオリンピックから

正式種目として加わるスキーフリースタイルハーフパイプ

に焦点を合わせて行くためにハーフパイプに専念を

していき、2011年シーズンからはFISワールドカップシリーズ

へと参戦していくことになります。

 

 

 

その甲斐あって、2014年のソチオリンピックでは

日本代表に選出されていき、大会でも銅メダルを

獲得していく活躍を見せてくれましたね!

 

 

 

また、今回の平昌オリンピックでも

日本代表に選出されているので、2大会

連続でのメダル獲得も期待されますね^^

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

結婚について

 

 

次に、小野塚選手のプライベートに

ついてですが、小野塚選手は2016年9月に

結婚をされていたということを去年の

12月24日に発表していましたね。

 

 

 

そして、気になる旦那さんについてですが

詳細については公表されていなかったのうなので

恐らくは一般の方だとは思いますが、小野塚選手の

公式ブログの中にゴーグルをつけた状態の旦那さんの

画像がありました!

 

 

それがこちらです!

旦那様

 

 

 

また、結婚指輪についても画像がありました!

それがこちらです!

 

 

小野塚彩那

 

 

恐らくはゴールドの指輪と思われますが、

とっても似合っていますね^^

 

 

 

2大会連続でのオリンピックの出場と

なりますが、結婚してからは初の

オリンピックとなりますね!

 

 

前回大会よりもいい成績を残していける

のか気になるところですね。

 

 

 

頑張ってもらいたいですね^^

 

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ