神戸ルミナリエ2015の開催期間と場所はどこ?アクセスや混雑状況についても調べた。今年もなんとか開催できるみたい

毎年、冬になってくると神戸の街では

神戸ルミナリエにたくさんの人たちが

訪れているね。

 

 

もう今年もそろそろこの季節がやってきそうな

感じがする気温になってきている時もあるよね。

 

 

そんな今回は神戸ルミナリエ2015について

いろいろと気になったので調べてみた!

 

[スポンサードリンク]

 

~神戸ルミナリエ2015について~

 

 

もう、最近はすっかり寒くなってきて

ちょっと前なんかは気温がクリスマス並の

気温だったってゆうんだからそりゃあ寒い

はずだと思ったわ!

 

 

しかも、うちの家族なんかたまたまこの時に

風邪を引いてしまっていたんだけれど、

体調が悪くて寒いのか、それともただ気温が

低くて寒いだけなのかがわからなかったって

言ってたぐらいだったし。w

 

 

[スポンサードリンク]

 

まあルミナリエが開催される時期になったら

たぶんそんな気温にだんだんとなってくるんじゃ

ないのかなって思うけれども。

 

 

 

そんなルミナリエが始まったきっかけは

阪神・淡路大震災があってからのことだった。

 

 

 

震災後の復興のためにと祈願されて開催

されたのが始まりだった。

 

 

そんな神戸ルミナリエも今年で21回目を

迎えることになったね。

 

 

 

実は今年の神戸ルミナリエ2015は一時期は

開催自体が危ぶまれていた噂もあったみたいだった。

 

 

 

理由は資金難ってゆうなんとも

めちゃくちゃリアルな事情みたい

だったんだけれど。w

 

 

 

それでもなんとか今年も開催が決定したみたい

だからなんとか一安心って言った感じかな。

 

 

 

個人的には神戸ルミナリエは学生時代に

一回行ったことがあるだけなんだけれど、

けっこう人が多かったってゆうイメージが

めちゃくちゃ残っている。

 

 

そしてこの当時は関西地区に住んでいて

学生時代の友達なんかと一緒に行っていた。

 

 

ちなみに、神戸が地元ってゆう友達だったから

その時はその友達が全部案内してくれてから

めちゃくちゃスムーズに行けたことはなんとなく

覚えている。w

 

 

あと、イルミネーションはやっぱり

めちゃくちゃ綺麗だった!

 

 

神戸ルミナリエ

 

 

 

そして、今年2015年の特徴としては2つ!

 

日本では初公開となる

屋根付きの回廊「ガレリアコぺルタ」

 

 

神戸ルミナリエでは初となる

LED電球の本格採用

 

 

一体どんな感じになるのかが

楽しみなところだね!

 

 

 

~日程期間と場所について~

 

 

今年の神戸ルミナリエ2015の

開催日程は

 

12月4日(金)~12月13日(日)

 

 

 

場所は

 

旧外国人居留地&東遊園地

(メイン会場は東遊園地)

 

 

開催期間は今年は10日ってことで

例年よりは少し期間が短くなってしまった。

 

 

そして、混雑状況はやっぱり週末の

土曜、日曜日は毎年すごい混雑を

見せているね!

 

 

 

でも、意外と金曜日の夜ってゆうのは

土曜、日曜日に比べると比較的に

空いているほうにはなるんです!

 

 

 

~アクセスについて~

 

 

神戸ルミナリエのアクセスにについては

開催期間中には誘導路ってゆうものが

設けられているから、その誘導路から行くのが

いいんじゃないなかなって思う。

 

 

この誘導路へ行くにはJR元町駅で降りて

東口から出ていけばすぐに誘導路がある!

 

 

 

個人的には車で行くことは

あんまりおススメしないかな。

 

 

今年のルミナリエもとっても綺麗な

感じになると思うし、興味があるって

人は是非ともお勧めしたいです!

 

 

 

~最後まで読んでいただいてありがとうございます!~

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ