阿蘇山が噴火して警戒レベルが引き上げに!被害や影響が気になる。近隣の人たちが心配・・・

今日午前9時49分ごろに熊本県の

阿蘇山で噴火が起こったらしい。

 

 

警戒レベルも3に上がったみたいで、

被害状況やそれに関しての影響なんかも

何かでているのかが気になったから

いろいろと気になったので調べてみた!

 

[スポンサードリンク]

 

~阿蘇山噴火について~

 

 

今日の午前9時49分ごろに熊本県の

阿蘇山が再び噴火をした。

 

 

阿蘇山が噴火をしたのは約1年ぶり

のことで噴火をした場所は中岳第一火口

からの噴火で、噴石及び噴煙が上空2,000m

まで達していたことが確認されたために

警戒レベルが以前の2から3へと引き上げられた。

 

 

そして、阿蘇中岳は登山などの観光地

としても人気があるために今日14日も

観光客が多数訪れていたそうだった。

 

[スポンサードリンク]

 

また、草千里にある観光地を訪れている

観光客たちの車が駐車場に何台も停まって

いたことが確認できて、噴火したことに

よる影響だと思うけれど、パトカーが出動

している姿も見られていたみたいだった。

 

 

警戒レベルが3に引き上げられたってこと

で火口からだいたい2kmぐらいの範囲で

大きな噴石なんかによる被害も懸念されている

から注意が必要みたいだ!

 

 

そして、この噴火による影響で周辺の

阿蘇市、南阿蘇市、高森町に警戒を

するように警報が発表されていたみたい

だけれど、今のところはケガ人なんかの

情報はなかったみたいだったから人的な

被害に関してはでていなかったってことだから

とりあえずはよかったと思った。

 

 

 

 

阿蘇山の警戒レベルは2007年に

警戒レベル1となってからは、

2011年に起こった東日本大震災の

影響もあってか、それ以降は火口北西側の

10kmの地震活動が一時的に活発化していた

こともあったらしい。

 

 

そして2014年からは警戒レベル2に

引き上げられてからは、噴火は去年の

11月ごろから断続的に小規模ではあるけれど

起こっていたみたいで、また今回の噴火

に繋がっていったのかな?

 

 

火山の噴火って言ったら、やっぱり

去年の9月に起こっていた御嶽山の

噴火のことが記憶にも新しいから

御嶽山での噴火みたいな被害がまた

起こってしまうのかなって思ってしまって

とっても心配だった・・・。

 

 

 

でも思ったほどの被害がでていなかった

から本当に良かったと思った。

 

 

それでも噴火によって警戒レベル3に

引き上げられたってことだから、まだまだ

油断はできないってことなのかな?

 

 

これからも、もしかしたらまた噴火が

起こってしまうかもしれないし、また

近くで地震なんかが思ってしまったら

その影響でまた噴火とかしてしまうんじゃ

ないのかなってことも可能性としては

あるかもしれないから、まだしばらくは

警戒したほうがよさそうかもしれないね!

 

 

また何か新しい情報があれば

追記していきたいと思います。

 

 

~最後まで読んでいただいてありがとうございます!~

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ