名古屋グランパスから前掛けが発売!佐賀牛もゲットできる条件って何なの?

現在、サッカーJ1の首位を走って

いるのが浦和レッズとなっていますね。

 

 

今年2015年のJ1での注目チームは

個人的には初のJ1昇格となっている

松本山雅FCではないかなと思いますね。

 

 

後は、日本代表の常連になってきそうな

武藤嘉紀選手が所属しているFC東京

なんかも現在2位についているので

注目されているんじゃないかなと

思いますが!

 

 

そんな中でJ1で現在8位につけている

名古屋グランパスが今月16日に行われる

サガン鳥栖との一戦で面白そうなイベントを

開催するそうなので、いろいろと気になった

ので調べてみました!

 

[スポンサードリンク]

 

~名古屋グランパスについて~

 

それではまず、名古屋グランパスについて

少し見ていきたいと思いますね!

 

 

名古屋グランパス

名古屋グランパス

正式名称名古屋グランパスエイト

創設:1991年

所属リーグ:日本プロサッカーリーグ(Jリーグ/J1)

ホームスタジアム:豊田スタジアム/パロマ瑞穂スタジアム

監督:西野朗

(2015年5月13日現在)

 

[スポンサードリンク]

 

 

名古屋グランパスの正式名称は

「名古屋グランパスエイト」だったと

いうことはみなさんご存知だったでしょうか?

 

 

サッカー好きの方だったら知っている方も

多いんじゃないかなとは思いますが、そうでも

ない方は知らないって方はいるんじゃないでしょうか?

 

 

名古屋グランパスといえば、Jリーグが開始となった

1993年からチームの合併など一度もなく、またJ1から

一度も降格をしていないチームになりますよね。

 

 

日本のサッカーチームで考えてみれば

これってけっこうすごいことなんじゃ

ないのかなって思いますね!

 

 

また、名古屋グランパスに所属していた

歴代の有名選手には、

 

GK(ゴールキーパー)では

 

川島永嗣選手(2004~2006年)

川島永嗣

 

 

DF(ディフェンダー)では

 

秋田豊選手(2004~2006年)

秋田豊

 

 

吉田麻也選手(2007~2009年)

吉田麻也

 

 

MF(ミッドフィルダー)では

 

三都主アレサンドロ選手(2009~2012年)

三都主アレサンドロ

 

 

 

本田圭佑選手(2004~2007年)

本田圭佑

 

 

 

FW(フォワード)では

 

 

ストイコヴィッチ選手(1994~2001年)

ストイコヴィッチ

 

 

豊田陽平選手(2004~2006年)

豊田陽平

 

 

 

などの選手たちが所属していましたね!

こうやって見てみると過去や現在の

日本代表のメンバーが多く在籍して

いたんだなと思いますね!

 

 

現在も名古屋グランパスに所属して

いる選手たちの中でも、

 

GK:楢崎正剛選手(1999年~)

楢崎正剛

 

 

DF:田中マルクス闘莉王選手(2010年~)

田中マルクス闘莉王

 

 

FW:永井謙佑選手(2011年~)

永井謙佑

 

 

FW:川又堅碁選手(2014年~)

川又堅碁

 

 

などの選手たちが日本代表に

選出されていましたね!

 

 

 ~イベントについて~

 

5月16日に行われるサガン鳥栖戦で

新オフィシャルグッズとして男気溢れる

前掛け、その名も「ヨッ!男前掛け【鯱】」

が発売と」なります!

 

 

ヨッ!男前掛け『鯱』

価格:3,800円(税抜き)

 

 

それに加えて、サガン鳥栖との一戦ということで、

サガン鳥栖との地元の佐賀県にちなんでなんと

佐賀牛(1万円相当)が5名に当たるというなんとも

豪華なイベント付きとなっているんです!

 

 

当選のしくみは試合当日に配布される

マッチデープログラムがあるのですが、

そこに当選シールが貼ってあれば見事に

当選ということになります!

 

 

他にも佐賀県産の豪華賞品があるそうなので

気になる方は一度チェックしてみではいかがでしょうか?

こちらからご確認できます!

http://k-bass.com/1486.html

 

~最後まで読んでいただいてありがとうございます!~

 

この情報がお役に立てれば嬉しいです!

いいね!やシェアしていただければ嬉しいです♪

 

それではまた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ